ブリアン デメリット

おすすめの子ども用歯磨きにもデメリットが…

新聞を始め多くのメディアで取り上げられている子ども向け歯磨き粉「ブリアン」です。

 

子ども向け歯磨き粉でも満足度1位を獲得し、97.5%の人が満足と高い数値を記録しています。

 

「満足しているのに、デメリットがあるの??」

 

ブリアン歯磨きの商品内容と通販を見てみると理由がありそうです…

 

多くの人が満足している理由とは?

 

ブリアンは世界で初めて虫歯予防成分といわれる「BLIS M18」を歯磨き粉に採用しました。

 

「BLIS M18」は虫歯のない世界の子どものトップ2%しか保有していないと言われている菌で、海外では研究が重ねられ多くの論文が発表されています。

 

この菌を生きたまま口の中に届ける工夫をして開発された歯磨き粉だからこそ、虫歯予防に高い効果がみられています。

 

 

また、使っている人の中には、イチゴ味で子どもが喜んで歯磨きをするようになったとか、虫歯になりやすかった子どもが「ブリアン」を使い始めて虫歯になっていないなどの口コミ117件以上もよせられています。

 

 

これだけ満足している人が多い中「ブリアン」のデメリットはあるのでしょうか。


 

 

子ども向けブリアンのデメリット

 

唯一、デメリットを挙げるとすると価格です。

 

1カ月、7,800円プラス税に送料600円に税と代引き手数料300円に税が必要になります。

 

つまり、毎月9,396円必要です。一日2回ブリアンを使用すると考えると、1回あたり約150円になります。

 

決して安い金額ではありません。歯磨きの度にペットボトルのお茶を買うイメージですね。

 

 

子どもの一生ものの歯を守るためと思う気持ちもありますが、歯が生え始めて臼歯になる6歳まで、約6年間使用すると考えます。

 

6年間で合計676,512円が必要になります。まとめてみるとかなりの金額ですね。

 

ですから購入はうまく対応しないとです。

 

期間限定のチャンスあります。

 

今なら、デメリットなく「ブリアン」を購入することができます。

 

「ブリアン」は通販のみで購入することが可能です。公式サイトのキャンペーンを利用すれば通常価格での購入もできますが、今なら虫歯予防コースというお得な定期コースがあります。

 

 

「虫歯予防コース」に関して

 

定期配送のコースのため、毎月ブリアンが自宅に配送されます。

 

初回については、49%オフの3,919円(+税)で購入することができます。
また、2回目も30%オフの4,980円で購入できます。

 

定期コースの回数シバリ(=継続回数)は2回となっています。
これなら、単品を定価で買うのとほとんど変わらないから定期コースの方が絶対にお得!

 

そのままずっと続けるときは3回目以降からはプラチナ会員特典が付き、4,482円で購入することができます。

 

また、送料や代引き手数料が必要ありません。

 

金額だけでもかなりメリットのあるコースになっています。初回の金額で考えると、1回あたり50円で使用することができます。

 

 

また、このコースには、60日間返金保証がついています。

 

約2カ月使っても返金保証がついているのは、より多くの人に試して実感をしてほしいという会社からの願いが込められています。また、家族割りで500円引きとなるなど他にも特典が多くついていますよ。

 

 

ブリアンのデメリットは金額とお伝えしましたが、今ならそのデメリットなく購入することができます。

 

ただし、キャンペーンであるため、人数に達し次第終了してしまいます。価格の変動もあったりします。

 

安いうち&特典盛りだくさんの間に申し込むことをおすすめします。

 

⇒ 【期間限定】ブリアン歯磨きをお得に買えるキャンペーン情報

 

「ブリアン」を使うデメリットとは?関連ページ

普通の歯磨き粉と違う!ブリス菌について
ブリス菌配合の新しい虫歯予防歯磨きです。気になる副作用やメリット&デメリット!⇒ 【ブリアン歯磨き】で子どもの虫歯を徹底ケア♪ブリス菌(BLIS M18)成分の特徴からも注意点はあります。要確認ですね。
副作用について
ブリス菌が入ったブリアンで子どもの虫歯予防はバッチリ!なのですが、新たな歯磨き【ブリアン】だけに副作用とか心配です。ブリス菌は大丈夫?歯磨き粉として問題ない?副作用やトラブルをチェックしてみました。
【ブリス菌】の効果
ブリアン歯磨き粉の特徴はなんといってもブリス菌(BLIS M18)です。ブリアン歯磨きのブリス菌が子どもの虫歯予防にどのように効果があるのがcheckしてみましょう♪

ホーム RSS購読 サイトマップ
購入まとめ いつからいつまで 気になる点